2009年01月21日
『残業原則0』

今月より派遣先にて、社員・派遣に関わらず、とうとうここまでの対策が取られることになった。今はまだ身近なところで派遣切りの様相は見えていないが、同業種での人員削減のニュースを見る(聞く)につけ、次に来るとしたら・・・と図らずも頭をよぎる。

ちょうど1年前に、『嫌でも2年後に変化が訪れる。』と書いていたが、この厳しい情勢を受け、派遣先で着実に進められているように見えたこのプロジェクトすら、先延ばしせざるを得ない状況となっている。先行きの不透明さは、ますます深まるばかりである(-_-;

※※※※※※※※※※※※

前職で2年ほど、応援という形で違う部署に所属していたことがあるが、そこは残業がほとんど無い(不要な)部署であった。毎日定時で上がり、子供たちと一緒に夕飯を食べられるというのは、それはそれで良かった。当然、それまで以上の節約は必要であったが。。

社員の人たちの、こんなボヤキも耳に入る。
「これまでどれだけ(収入を)残業に頼っていたか・・・。」
全くその通り(苦笑)
収入があればあっただけ、それなりに使ってしまうものである。

我が家も家計を見直し中(^^;
月々に掛かるものと、年間で掛かるものと・・・ギリギリか?
主なレジャー費は児童手当を充てているので、これは本当に助かる。泊まるなら貸しコテージとか、増えるかな?(この人数ならでは)

※※※※※※※※※※※※

そういえば、2月は私の契約更新月だ。
これだけ厳しいと、契約も何も当てにはならないと思うけれど。。
特別なお達しは、(幸い)まだないようだ(=_=;
タグ:派遣 残業 収入
posted by 凡マル at 01:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 派遣/条件・収入
2008年12月09日
倒産やら、派遣切りやら、内定取り消しやら・・・最近は朝からそんなニュースばかり。社員であっても派遣であっても、本当に先行き不透明な厳しい情勢である。

私にとっても当然他人事ではないが、あせっても仕方がない。
とにかく今出来ることをやるしかない。
そのスタンスは、ずっと変わっていないと思うが。。

派遣先では、有給奨励や一斉休暇が来年も続くようだ。開発費(予算)の大幅削減、そして更なる残業規制も。
残業規制はもちろんだが、無給での休みというのは結構響く。完全時給が故、毎月の収入に10万以上の差が付くことはざらである。

とにかく、身体を丈夫に保ちたい。
事故とか、怪我とか、病気とか、今はそれが一番怖いかもしれない。
来年も(まだ早いか)家族と楽しく過ごせるように、再度気を引き締めつつ・・・まぁ(お得意の?)ほどほどにね(^^ゞ
タグ:派遣 収入
posted by 凡マル at 22:59 | Comment(4) | TrackBack(0) | 派遣/条件・収入
2008年11月26日
派遣元より、年末調整のお知らせが来た。
もうそんな時期か・・・と毎年思うは同じこと(^^ゞ
昨年は、mnも家族の一員に加わり、控除対象は5人に増えた。
「・・・多いな。」と、我ながら思ったっけ(笑)

今月いっぱいで、今年の年収が決まる。
あと2、3日では、どうにもならないので、ほぼ確定か。
昨年と比べると、残業の月平均は変わっていない。
でも年収は結構ダウン・・・有給無しの欠勤が多かったふらふら

社会保険料の等級まで、結果的には1等級下のレベル。
今年の3〜5月までが、ちょうど忙しく、大いに裏目に出てしまった。
ココ(派遣先)に来てから、初めて訪れる不景気の波。もう1年くらいは・・・と、人事にいる前職の元同期も言っていたな。。

さて、調整金の受け取り方法、これまでずっと手渡しだったが、今年から振込も選択できるらしい・・・手渡しでお願いした(笑)
mnが増えたのに、前年より減ってしまった昨年分の調整金、果たして今年は、余計な減税削除(終了)とか、無かったよね?むかっ(怒り)

※※※※※※※※※※※※

miが楽しみにしている“こどもちゃれんじ”が今日届いていた。
早速“しんさつセット”で患者にされるmn(^m^)

1126_mn.jpg
posted by 凡マル at 21:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 派遣/条件・収入
2008年09月22日
今日は給料日・・・しかし先月の最終週に体調を崩して休んでしまった為、有給は無くなって(マイナスになって)しまったし、残業規制もあるしで収入は激減(T_T) おまけに明日は出勤日だし・・・と、時にはボヤきたい給料日もある(苦笑)

毎月派遣元の営業(兼etc)が明細を持ってきてくれて、少々雑談をするのが恒例である。この営業の人は、前職の元同僚(定年退職)でもあり、時々前職に関わる話もする。今日は、その前職へは今の派遣元から派遣することができない、という話題が出た。

前職のスタンスは、一度関係した人物を派遣社員として雇い入れることはしない、ということらしい。恐らく再雇用(中途入社)もムリだろう、ということである。しかし、仕事の依頼を個人で受けることは可能で、営業の人に対し、外注設計の話が何度か来たらしい。

ボリューム的に(今の営業との両立は)とてもムリ、ということで断ったそうだが、もし次に依頼が来たら、凡マルさんに振りましょうか?という話を、現実的に言われた。。内情を知っているだけに、やり易いような、やり難いような、どちらかと言えば後者だな(^^;

そんな態度が見て取れたようで、「あまり乗り気ではないようだね。」と即言われてしまった(苦笑)
個人事業主、という選択も可能性としてないことはない。
そんなことを薦める、派遣元の営業も営業だと思うけれど(笑)
posted by 凡マル at 23:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 派遣/条件・収入
2008年05月31日
今月、派遣元に新人君が1名加わった。
新人君と言っても、もともと今の派遣先に“派遣社員”として、私よりも長く勤めている人である。ということで、派遣元の営業(兼etc)に経緯を聞いてみると・・・これまで二重派遣の立場にいたらしい。

少し前に世間を騒がせた二重派遣の問題。
個人はあくまで派遣会社と雇用契約を結び、そして派遣会社は派遣先会社と派遣契約を結ぶ。そして派遣先会社へ個人(派遣社員)が出向く訳だが、そこから更に違う会社へ行くように指示される・・・というような、何とも曖昧な雇用形態であり、もちろん違法だ。

ただ、(実情は)決して少なくはない、と何かで読んでいたが・・・こんな身近にもあるとはねぇ。
振り回されるのは大抵個人であり、もし不利益があったならそれこそやるせない(-_-; 

今回の移籍(?)、仲間が増えこちらは大歓迎(^o^)
ところで何故ウチ(派遣元)に?というのは来月の歓迎会までに情報を仕入れておくとして、ちょっと違うケースや同様なケースが以前にもあった(正社員/他の派遣会社→ウチ)なぁ・・・とふと思い出す。

ややこしそうな話が、何もなかったかのように丸く収められるのは、派遣元の代表が同じ派遣先にいるが故の力技かも??

※※※※※※※※※※※※

今日は人間ドックで、たまたま代表と一緒だった。
直接でもいいか、と早速聞いてみると・・・やはり派遣先の人事から(受け入れの)相談を持ちかけられたそうだ。
当然、それに見合う(信用される)派遣会社であることは必至であろうが、間違いなく利点の1つである。(予想通り ^^v)

ヨロシクです(^^ 人気blogランキング
posted by 凡マル at 12:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 派遣/条件・収入
2008年05月15日
今年度の住民税額が決定した。
3月、市役所に「住宅借入金特別控除額控除申請書」を提出したことで、昨年に比べ2割強ほど減額されると以前書いたが、今年度の額を見ると・・・ん?6割も減っている???

一瞬考えたものの、答えは明白。
一昨年に比べ、昨年の年収が下がったからに他ならない(^^;
有給を使い切ってしまい、その後に休んだ分は当然無給となったし、mnが生まれる前後で極端に残業時間を減らしたからだ。

さてこの住民税、これまで私は個人で払ってきたが、今年から天引きに変更された。・・・“流行り”のせいではない。
派遣元に在籍する人の中で、旧町に住んでいたのは私1人だけであったが、合併後は同市内に数人存在することになり、恐らく市役所から何らかの指示があったのだろう。

急激に上がってしまった昨年、泣く泣く(T.T)支払ったものの、やはり一括(で払えるように貯める)というのは難しく、今年も「どこから工面しようか・・・」と思案中であった。
車の税金や固定資産税を払い終わり、いよいよ次は・・・との意気込み(?)が杞憂に終わり、少しだけホッとしたこの頃である。

ヨロシクです(^^ 人気blogランキングFC2 Blog Ranking

今年度の税額くらいであれば天引きでもホッとできた訳で、昨年度の税額で天引きと言われたら・・・どちらにしてもかなり嫌だな(苦笑)
posted by 凡マル at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 派遣/条件・収入
2008年04月15日
この時期、稼動日数や残業時間にちょっと気を遣う(^^;
4〜6月(実質は3〜5月に働いた分)の収入により、9月から1年間の社会保険料(の額)が決まるからである。

3月は忙しかった(-_-; tmの卒園式で1日と、前半に風邪で2日、合計3日も休んでしまったのだが、そのうち2日は有給ではなく無給(欠勤扱い)で派遣元に処理してもらった。

これまでと同じ等級にするためには、残業調整だけでは難しく・・・というかムリだった(^^; 3ヶ月の平均で帳尻を合わせてもいいが、もうしばらくは忙しさが続きそうだし、早めに調整した訳である。

今月は29日も出勤日のため、稼動日数は22日・・・多いな(^^; 
tmの入学式で1日休んでいるし、病院へ行くのに半休しているし、29日は休んでもいいし・・・もはや残業調整というより、有給調整かもしれない。。

ヨロシクです(^^ 人気blogランキングFC2 Blog Ranking
タグ:残業 有給 派遣
posted by 凡マル at 00:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 派遣/条件・収入
2008年03月04日
派遣元より、住宅取得に関わる住民税の特別控除について、連絡があった。市役所に「住宅借入金等特別税額控除申告書」を提出すれば、住民税が“安くなる”というものであった。
税源移譲の影響がこんな所にも出ていたとは・・・知らなかった。

市のサイトを確認してみると、『所得税から住宅ローン控除額を引ききれなかった方へ』 とある。『控除できる額が減る場合がある』 に該当するようなので、『翌年度の住民税から控除できる』 らしい。
昨年、散々苦悩?した住民税、今年は少し減額されそうだ(^o^)

非常にありがたいが、税に関してあまり無知でも困るなぁ、と感じた。だいたい減税に関しては、行政から積極的に通知なりが来ることはないような気がする。提出期間:1月4日〜3月17日に対し、知ったのは昨日のことである(-_-;

気を取り直して・・・市役所の税務課にいる中学時代の同級生にちょっと聞いてみた。mnの出生届を提出する際、久しぶりに再開した彼、「市役所関係のことで何かあったら、何でも言ってくれ。」と言われていたのを思い出し、早速(^^;

●住宅ローンの年末残高が確認できる書類が必要?
  ⇒ 不要。源泉徴収票の原本だけあればよい。
●提出は本人が行かないとだめ?
  ⇒ 本人でなくてもいい。委任状も不要。

申請書は派遣元(会計事務所)で全部埋めて郵送してくれる、ということで、非常に楽に本件の段取りは終了(^^v
(ちなみに金額的には・・・2割強くらい減額される。)

ヨロシクです(^^ 人気blogランキングFC2 Blog Ranking
posted by 凡マル at 23:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 派遣/条件・収入
2008年02月15日
先日の友人からの連絡の中で、“契約社員”という話が出たのだが、よく考えてみれば(考えるまでもなく)、私は派遣元の契約社員という立場である。それなのに・・・契約社員について上手く説明できなかったなぁ、と後から気付いた。ちょっと反省(-_-;

私が再就職するに当たっては、正社員とかには特にこだわっておらず、“働く”ことができれば(収入を得ることができれば)いい、というくらいに思っていた(^^; 多少なり興味を持てる範囲で。
そして最終的に、たまたま知人がやっていた(周囲から聞いていた)派遣会社にお世話になった、という次第である。

“派遣社員”については、派遣社員になってから色々調べたものだ。
そして“契約社員”については・・・自分がそうであるにも関わらず、ほとんど調べていなかった・・・。
正社員と契約社員の違い、上手く説明できない訳だ(-_-;

そして調べてみた(遅) 主な特徴としては・・・
●会社と直接雇用契約をするが、正社員とは労働条件が違う
  ⇒ 複数の会社と契約が可能、特別な待遇も可能
●(一般的に)雇用期間が定められている
  ⇒ 〜1年まで(場合により3年まで)

定年後に働き続ける場合も、契約社員(嘱託契約)になることが多いようだ。経験を活かす、という働き方の1つだろう。
ただやはり・・・将来の保障はない、と考えるべきところが、前提条件になりそうだ。契約期間終了時に更新するかどうかは、会社側の立場の方がどうしたって強い。

まぁ、デメリットばかりを考えてもしょうがない。
自分が必要とされ続けるための努力を怠りさえしなければ、その実績や経験は自分の強みとなるはずだ。
久しぶりの友人との会話は、私にとってもよい刺激になった(^^ゞ

ヨロシクです(^^ 人気blogランキングFC2 Blog Ranking
posted by 凡マル at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 派遣/条件・収入
2007年12月11日
ここしばらく、派遣先を定時退社させてもらっている。
年末の慌しい時期にも関わらず、「家庭を優先して下さい。」と言ってもらえるのは本当に有難い。
そして私も遠慮なく(笑)、定時の鐘と共に帰り支度を始める。

前職の正社員時代では、到底無理な話であっただろう。
tmが生まれた時など、かみさんの入院中、yrを寝かし付けて再び会社へ、という覚えもある(-_-; 仕事を家に持ち帰り、子供たちが寝てから・・・なんてこともよくあった。(どうせ残業代をカットされるので、子供と一緒に過ごす時間を増やすためにそうしていた。)

・・・バカらしいむかっ(怒り)

仕事は大事だが、それ程のものなのか?という疑問が湧き上がってきた時期だろう。その辺のことは過去の日記にも書いているので、再度書くつもりもないが、毎日深夜まで、そして土日も当り前のように無給で出社する同僚を見るにつけ、それがどうしても当り前とは思えない違和感やら(会社への)不信感やらを感じたものである。

※※※※※※※※※※※※

定時退社できることは有難いが、一方で収入は激減する(>_<)
有給は既に使い切ってしまったし、12月は稼動日数が少ないことも重なって、ここ(派遣先)へ来て以来最低の給料となりそう(^^;
それはそれ、と割り切ってはいるけれど、ちと寂しい!?
まぁ今のうちに子供たちと、たくさん触れ合っておこう(^▽^)

ヨロシクです(^^ 人気blogランキングFC2 Blog Ranking
posted by 凡マル at 21:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 派遣/条件・収入
2007年11月22日
私(派遣元)の給料日は、月末締めの翌月23日である。
今月はちょっとだけ早いかな・・・と思ったら、25日が給料日の派遣先の社員の人たちも、同じく今日ではないか(^^
(ちなみに隣席の新卒派遣の新人君のところは、確か27日。)

再就職先を探していた頃、給料の支払日が早い(月末締めの翌月10日とか)派遣会社があったな。。
勤め始めは早く貰える方が、確かにいいかもしれない。
週払い(選択)可能とか、そういう会社も最近チラホラ見掛けたような気もする。今のように継続的に働くことができれば、月一で全然問題は無いが、需要はそれなりにあるということだろう。

給料日、派遣元の営業(兼役員兼事務兼etc)が給与明細を持って派遣先を訪れる日でもある。
齢65歳、旧知(前職の同僚)でもあり、今日はカーナビの話で盛り上がった・・・いや雑談が面談(近況、健康状態等の確認)代わりなので(^^ゞ

古いカーナビが暴走?して、ぐるっと回って同じ所へ戻ってきてしまったとか、電話番号検索を信じたら市役所へ行ってしまったとか・・・くだらない話でスミマセン(^^; 父親と変わらない年齢だし、もちろん真面目な相談も可能(フォロー?)
信頼(信用)関係があれば、まぁそんなもんです。。

ヨロシクです(^^ 人気blogランキングFC2 Blog Ranking
タグ:派遣 給料
posted by 凡マル at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 派遣/条件・収入
2007年10月17日
「ん?風邪か?」と思い始めてから既に8日目。いまだにハナは出るは、咳は出るは、頭は重いはで・・・体調はよろしくない(T_T)

頭痛が続いたのは3日間。この時はかなり弱気になる(笑)
では頭痛はしないけど具合が悪い時は?
気が遣えなく(頭が回らなく)なるので、タチが悪くなる(苦笑)
普段私が言わないようなこと、それが時々(静かに)暴発する。
派遣先の被害者・・・約3名。
家庭内の被害者・・・tm。(tmはいつもか。^^;)

冗談はさておき(!?)
以前にも書いたが、既に今年分の有給を使い切ってしまった。
それどころか、現時点で「−1」。当然、収入に影響が出る(`o´)
ちなみに今月は休んでいないので、実質8ヶ月で11.5日も休んでしまったことになる。
その半分は風邪(体調不良)、つまり予定外の休みである。

とにかく身体が資本!と、派遣生活に臨んだ1年目、風邪など予定外の理由で休んだのは2日間だけであった。
また昨年は、子供からのもらい風邪(ひどい嘔吐風邪も)、というケースがほとんどだったと思う。
そして今年は・・・自滅ばかりしている気がする。
生活面、それ以上に気持ち面で、色々と見直す必要ありかな。。

今回の風邪は、微熱で済んでいるのが救いだろうか。
もう1つ助けられていること、派遣先の部署が休み易いこと(^^;
仕事的な面、人間的な面、勿論その人にも依るだろうけれど。
仕事面で、時にはムリをしなければならないこともある。
でも必ず優先順位を考え、省けるものは極力省く、1人でムリな場合は皆で協力してやる、という基本スタンスである。

前職では・・・皆が皆忙しくて、協力したくてもできない、という風潮だったなぁ、とふと思い出した。1人で抱え込むと、悪い方向へ転んだ場合に、結果的に大事になりかねない。“1人でやり遂げるイミ”はあるだろうが、皆が皆そうできるとは思わない。
「何か行き詰っている案件があったら言って下さいね。」と、時折言ってくれる派遣先のジョブリーダー。
その一言で、人間、逆に頑張ろうと思えるものなのだ。

ヨロシクです(^^ 人気blogランキングFC2 Blog Ranking

何だかまとまりないが・・・まだ頭が回らないということで(^^;
posted by 凡マル at 22:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | 派遣/条件・収入
2007年08月15日
「試用(期間)」という言葉を何度か使ってきたが、自分でも曖昧な認識しか持ち合わせていなかったので、調べてみた。

「紹介予定派遣」には、3〜6ヶ月程度の「派遣期間」が存在し、それが「試用期間」に相当すると考えられる。
ではそれ以外の派遣社員の場合は・・・?

「試用期間」自体は、法的に問題はないらしい。(規定はない。)
しかし、「派遣先が派遣労働者を特定(選考)する」ことを目的とする行為は違法とされており、派遣先が派遣社員に対して「試用期間」を設けることはできない、と言える。
そもそも派遣先と直接雇用契約をしている訳ではないので、「試用期間」があるとしても、派遣会社との契約になるようだ。

実際は、「満期」や「交代要請」等の理由により、派遣先から契約を打ち切られる場合も少なくないのだろう。
派遣社員に問題がある場合も当然あると思うが、特に最近、短期で辞めていく(辞めさせられる?)派遣社員が多い気がする。

「(入ったばかりだけど)今月いっぱいで辞める予定だから、新しい仕事を教える気にならない。」と、こぼしていた(他部署の)正社員・・・気持ちは分かる。
お互いに後味が悪いだろうし、グチりたくもなるだろうけど、それを聞く私だって、ねぇ・・・(-_-;

『プロはどこへいった?』
(現在休止中であるが)ひまわりさんの記事を思い出す。。

ヨロシクです(^^ 人気blogランキングFC2 Blog Ranking

「試用期間」について間違っていたら訂正ください。。
・・・他力本願(^^;
タグ:派遣 試用 期間
posted by 凡マル at 21:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 派遣/条件・収入
2007年07月24日
私の給料(時給)に今のところ昇降はない(^^;
完全な時間給なので分かり易くていいのだけれど、正社員ほど「成果」により大きく変化しない点は、良いのやら悪いのやら(笑)
成果主義については、はっきり言って「合わない」と思っているので、今の状態に不満という訳ではない。

派遣先では、この7月の給料から(社員に)昇降給が反映されるようだ。一般社員では、能力給というものがベースとなり、その水準と評価ランクで給料が決まってくる・・・結構差が出るものだ。
上級・幹部社員になると、能力給に役割給というものがプラスされる・・・その差も結構大きそうだ。残業手当が無くなるので、すぐ下の一般社員と、一時給料の逆転現象が起きる位置でもある。。

前職で10年ほど勤めた頃、「新人事制度」という名の成果主義へと給与体系が一変された。
評価する人(の能力)や部署によって差が出るのでは?など、色々と問題を抱えながらも実施され、果たして上手くいったのかどうか・・・。
失敗か、少なくとも私には合わない、と思ったものだ。
(何かね、表面的でツマラナイというか・・・ヤッテらんねーむかっ(怒り)

その「新人事制度」を担当したのは、私の元同期。
そして彼は5年くらい前に今の(私の)派遣先へ転職し、同様な制度を導入したのだ・・・どうも似たような制度(シート)だと思ったら(^^;
多少は進化しているのかな? ここ(派遣先)では今年で3年目、都度改訂がなされて、だいぶこなれては来ているのかもね。。

ヨロシクです(^^ 人気blogランキングFC2 Blog Ranking
posted by 凡マル at 23:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | 派遣/条件・収入
2007年07月03日
先日の記事『勤務時間と残業』にて、ちょっと訂正が(^^;

>1日の勤務時間7.5hを超えたところから、残業代として1.25倍の時間給を貰っている。

今年の3月までは上述の内容で間違いなかったのだが、4月以降について変更があった。
派遣先より「社内外注委託料明細の変更点」なる連絡が、派遣元へ(3月時点で)送られていたようなのだ。

最近になってその連絡をくれた派遣元・営業もオイオイであるが・・・(-_-; 給与明細って、実はあまり見ていない・・・(^^;
別途、自分で(大体の)計算をしているので、振込み額に大差が出ることはない。特に4、5月は慌しかったのと、比較的残業が少なめだったので、私も気付きやしなかったあせあせ(飛び散る汗)

変更点は、ズバリ「残業開始時間」について!
残業をした場合、最初の“0.5h”は、通常勤務時間に含まれるというものだった・・・やはり減る方向ですかい( ̄□ ̄;

派遣元によるものではなく、派遣先での取り決めなので、仕方ない。まぁ、統一された方が、何となくスッキリもするし。。
と言い聞かせ、(自分の)計算表を直し始めたのだが・・・意外と面倒だなぁ・・・これまでとの比較もしたいし・・・変更中止!!
最後にまとめて引くことにしよう(^^;

ヨロシクです(^^ 人気blogランキングFC2 Blog Ranking

面倒臭がりなところがバレバレ?
タグ:派遣 残業
posted by 凡マル at 23:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | 派遣/条件・収入
2007年06月19日
今頃になって気付いたことがある。

(だいぶ)以前、私の正面席の派遣社員が、「残業、最初の10hは付かない。」と言っていたことがある。
気になりながらも、収入の話はタブーという思いがあったので、その理由を聞きはしなかった。

昨日、新人君と一緒に仕事をしていると、
「10hは残業しなくては・・・」というようなことを言っていた。
それを聞いた瞬間、これまでの謎がいっぺんに解けた(笑)

派遣先の1日の通常勤務時間は“7.5h”である。
しかし、派遣元の設定(基準)は“8h”とのこと。
その差、1ヶ月(20日基準)でちょうど“10h”なのだ。

私は完全な時間給である。
「就業時間」は「就業先の時間」という契約になっているので、1日の勤務時間7.5hを超えたところから、残業として1.25倍の時間給を貰っている。

派遣元により、固定給なのか、時間給なのかで差が出るところだ。(私の方がちょっとだけ得!?) ←注)一概には言えません。
「残業始まりは“8h”を超えてから?」という話をどこかでしていたような気もするが・・・自分の中で明確に認識したのは、今頃・・・(^^;

ヨロシクです(^^ 人気blogランキングFC2 Blog Ranking
posted by 凡マル at 23:33 | Comment(6) | TrackBack(0) | 派遣/条件・収入
2007年06月14日
住民税に関して、アチコチで憤慨の声が・・・(^^;

私も先日の記事「住民税・・・(6/3)」にて放置(逃避)しかけたが、泣く泣く4期分をまとめて納税した。
「年税額」に対して「前納報奨金」に少しも魅力は感じなかったので、期毎に納めるかどうか郵便局へ着くまで悩んだが・・・単純に面倒臭くなったから(苦笑)

今回の「年税額」は、昨年の5倍以上ふらふら 巷では「2倍くらい」という声も多かったので、見直してみることに(遅っ!^^;)
siroさんのところで税額試算が(H18とH19の比較も)できるHPを紹介していたので、早速(今頃?)やってみた。
源泉徴収票の通り入力するだけでOK!(納税通知書に入っている「お知らせ」を読む気がしなかったのは言うまでもない。^^;)

なるほど、一昨年の収入(実質9ヶ月分)で計算すると、確かに「2倍くらい」になる。定率減税廃止の影響も多少ありか。。
昨年の収入で、H18とH19を比較してみると・・・H18の税率のままだと、約3倍であった。。

いずれにしても、負担増減額「0円」にはすっかり騙された。
(いや、騙された訳ではないが・・・。)
月単位に換算しても予想外の負担増となり・・・ヤレヤレだ。
(独身者であれば元々税率は高いので、憤慨はごもっとも。)
う〜ん、ため息しか出ない( ̄□ ̄=3

ヨロシクです(^^ 人気blogランキングFC2 Blog Ranking
posted by 凡マル at 01:30 | Comment(4) | TrackBack(0) | 派遣/条件・収入
2007年06月03日
源泉徴収税という記事で、「今年の1月から所得税は減り、6月から住民税が増えることになる。」と書いていた時には、あまり深く考えていなかった。
せいぜい所得税が減った分くらいが増えるのだろう・・・と。

金曜日に納税通知書が届いていた。
開いてみて・・・ギョッexclamation&question言葉を無くしてしまった(-_-;
「えーと、これはどう捉えたらいいのだろう・・・?」
「税率が変わっただけでこれはないだろう・・・。」
その日は疲れていたので放置(^^;

去年の通知書を探してみると、確かにケタが違う。
そうか、こういう税金は1年前の収入がベースになるのだ。
一昨年は実質9ヶ月分の収入だったので、それが去年の納税額に繋がったのだ。・・・一応理解はした。

それにしても・・・去年の年税額を、今年の1期分が余裕で超えるとは・・・全くの予想外ちっ(怒った顔)
ボーナスも無いし、急(しかも高額)な出費はイタスギルな・・・もうやだ〜(悲しい顔)
車の保険・税金も納めたばかりだったのに。。
1年半ばの踏ん張りどころかあせあせ(飛び散る汗)

ヨロシクです(^^ 人気blogランキングFC2 Blog Ranking

金曜日には、人間ドックの成績表まで届いていた。
これも放置(笑)していて、今日開いてみた。
悪いところは1点集中・・・5kgくらい減量しなくては(^^;
タグ:住民税 収入
posted by 凡マル at 22:41 | Comment(0) | TrackBack(1) | 派遣/条件・収入
2007年03月29日
社会保険庁に申し込んだ「年金個人情報提供サービス」のユーザID、パスワードが送られてきた。(3/15:ねんきん定期便
きっちり“2週間後”であった(笑)

よく考えたら、これを見ても特にどうこう、という代物ではなかった。
単に過去の年金加入状況と社会保険庁の記録が、合っているかどうか、というだけで・・・。(ちゃんと合っていた。)

「年金見込額」を知りたければ、HP上の「年金見込額試算」をやってみればよい。(確か以前にもやったことがあった。)
仮に、今の収入形態で60歳近くまで納め続けた場合、改めてやってみると・・・こんな感じ(↓)。 (※一応1、2桁目は伏せて ^^;)

nenkin01.jpg

う〜ん、分かっちゃいたが、年間2百ン万でどうやって生活しろと?
しかも65歳から。もっと少なくなる可能性は十二分にあるし・・・。
家ローンだっていつまで払うんだっけ・・・?
(逃避ぎみであるがちゃんと分かってます、ハイ -_-;)

ヨロシクです(^^ 人気blogランキングFC2 Blog Ranking

将来について考える(というか考えられなくなる?)いい機会だ。
実際どうなるかは分からないが、少なくとも良くなるような見込みは・・・まず無いだろうな・・・あせあせ(飛び散る汗)
posted by 凡マル at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 派遣/条件・収入
2007年03月15日
先月の給与明細と一緒に渡された紙の存在を思い出し、広げてみると・・・「ねんきん定期便」が始まります!、というものであった。
(by 社会保険庁)

年金見込額」などの、年金個人情報の提供サービスを進めているということで、来年度(平成20年度)からは、全ての被保険者に「保険料納付実績」や「年金見込額」を知らせるそうだ。
(その為、事業主に従業員の住所確認をしろ、というお知らせだ。)

ちなみに、これまでの年金加入記録は、インターネット上で見ることができるらしい・・・申し込んでから“2週間後”くらいに・・・(- -;
社会保険庁のHPなど、あまり見る機会もないので、早速申し込ん
でみた。(もちろんかみさんの分もね。)

 ⇒ 社会保険庁

年金」、果たして我々の世代が貰えるのだろうか?
今でさえ色々と改定され、1〜2歳違うだけで随分と差が出てくるなど、問題だらけではなかったか? そのくせ・・・ゴニョゴニョ・・・。
(昨日からボヤキばかりなので止めておこう<苦笑>)

まぁ要は、「年金見込額」を知って、「(今から)自分で何とかしろ」、ってことなのだろう。。。そのくせ・・・(もういい<笑>)

ヨロシクです(^^ 人気blogランキングFC2 Blog Ranking
posted by 凡マル at 22:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | 派遣/条件・収入
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。