2008年02月13日
先日友人より、久しぶりに連絡があった。tmが小さい頃までは飲み会とかで会っていたから・・・話すのは4年ぶりくらいだろうか(懐)
私の派遣先で契約社員を募集しており、その様子を知りたいんだけど、、、ということであった。

かつて自営業を家族と営み、その後いくつかの職を転々としていたので、今後は落ち着いて、行く行くは(正)社員というものを経験してみたい気持ちもあるようだ。
なので、『社員登用制度あり』という条件も気になったらしい。

さて、その(募集している)部署に知り合いはいないが・・・通り掛かったことはある(^^; 伝手をたどってどんな様子か聞いてみると、人間関係的には悪くはないようだ。後は直接電話して細かい条件等を確認してみる、ということになったのだが・・・。

実際に(正)社員になれるのは、2〜3年後とのこと。その時の景気次第で、採用はない可能性もある。(というか可能性は高い。)
また1点、どうしても明言されない(明言できない)条件があり、今回は見送ることになった。。

人柄もよく、たまたま同い年で非常に親しみを持っている彼、「もうちょっと頑張って(探して)みるよ。」 と言って電話を切った。
あまり力になれなかったが・・・何よりも友人として、彼がこれから選ぶであろう道で、頑張って行って欲しいと思う(願う)。

ヨロシクです(^^ 人気blogランキングFC2 Blog Ranking
タグ:社員 契約 派遣
posted by 凡マル at 22:15 | Comment(4) | TrackBack(0) | 派遣/再就職まで
2007年05月14日
ちょっと体調不良のため出遅れました(^^;
siroさん(健康志向で派遣社員!)のTB企画です。


hkntb_03.gif

<失敗>
35歳で前職を退職後、色々と予想(予定)外の事が続き、結局ハローワークには1度も行っていない。
(失業保険も貰っていない。-_-;)
今の派遣元でお世話になる前に、(短期で少し働いたものの)10ヶ月以上の期間が空いてしまったことを考えると、これは失敗。。。次の就職先がすぐに決まっていないのであれば、離職の手続きは早めにした方が良いだろう。

<1>
まず最初は「短期」であることを条件に、新聞の折込広告から探した。(かみさんの)3人目の出産前後で確実に(長期)休みを取りたかったためである。なので、正社員は論外。
家から近く、時給も適当で、誰にでもできる軽作業で良かった。予定通り、1ヶ月半で終了。(社食の食事が旨かった^^)

<2>
子供も無事に生まれ(^^)、本格的に次の仕事を・・・と考えた時に、現実的な第1条件は「給料」である。
新聞の折込広告にも、それなりの給料の仕事が載っており、(何となく)良さそうな派遣会社に見えたので、電話して登録してみた。そして、その派遣先へ連れて行ってもらったものの、即戦力以外は要らないというスタンスであった(-_-;
よほど専門でもなければ、それは無理な話である。
その場でダメだと判り、次の紹介を待ったが、2週間くらい音沙汰無し。(1週間くらい経った時点で、次を探した。)

<3>
次も折込広告から。
地域密着型の大手、過去に技術系の募集もしていたので何とかなるだろうと、説明会へ。第1条件である給料を前面に、探してもらったが・・・無いらしい(-_-;
その後紹介してくれるのは、条件とは程遠いものばかり。
何か違う・・・と思い、1件だけ予定を入れていた派遣先との顔合わせも事前に断った。

<4>
その他、インターネットでも探していたが・・・、地域的に良さそうなものは見つからなかった。
そして、これまでの対応から、本当に親身になってくれる派遣会社なんてあるのか?という疑問も。。。
(派遣会社の方、ごめんなさい。)
何か形だけの派遣会社のために働く(自分の給料の何%かを渡す)のも嫌だなぁ、と正直思った。

<5>
そして・・・知り合いを頼ることを決めた。
夜中にメールを1つ。次の日には、今の派遣先への顔合わせの段取りまで進んでいた(^^
派遣先がほぼ1社に限られてはいるが、条件面も悪くなく、その分野ではかなりの大手企業である。
前職を一緒に退職した人も数名、既にその派遣元・派遣先で働いており、何度となくお誘いも受けていた。

という訳で、本来であれば(この地域では?)ハローワークが1番の情報源になるのではないかと思うが、私が単独で動いたのは、新聞の折込広告とインターネットがメイン。
(折込広告についてはあまりよくない噂も聞くが。。。)
そして最後は、知り合いの伝手。前職の同僚が(たまたま)派遣会社を設立しており、そのによるところが大きい。

ヨロシクです(^^ 人気blogランキングFC2 Blog Ranking

知り合いを頼ると後が大変?とか思ったりもしたが、そんなことは全然ない。むしろ、色々と恩恵というか優遇してくれることが多く、たいへん有難いという感謝の部分が大きいわーい(嬉しい顔)
タグ: 仕事 派遣
posted by 凡マル at 22:40 | Comment(4) | TrackBack(0) | 派遣/再就職まで
2007年03月27日
siroさん(健康志向で派遣社員!)のTB企画第2弾!


hkntb_02.gif


履歴書・・・学生時代に書いたきり、その13年後に再び書くことになるとは思ってもいなかった(^^;
履歴書といえば『手書き』が常識・・・実はあまり認識しておらず、何となく、だったような気がする。
(学生時代、PCが今ほど普及していなかったし・・・^^;)
学生時代に書いたのは、1枚だけ。(バブル真っ只中!)
もちろん職歴があるわけもなく、簡単なものであった。
(でも2、3枚はしくじったかな・・・。)

前職を辞め、とりあえずバイトのために久しぶりに書いた。
かみさんが昔使っていたやつが3枚ほど残っており・・・
・・・全て書き損じ、買いに行きましたとも(-_-;
昔のものと、今のものとでは、フォーマットが若干違っていた。
(せっかく書いた内容が使えないではないか!)
短期バイトとはいえ、結構真面目に書いたな。。。

本格的に次の仕事を探すようになり・・・
履歴書の他に職務経歴書が要ることを知った。
履歴書は(何となく)手書き、職務経歴書は特にフォーマットは無い、ということで、こちらはPCで(適当に)作った。
自分ひとりで仕事を探していた時は、このパターン。

現在の派遣元(前職の知り合い)とは、一度も会わずに話が進んだため、手書きの履歴書と顔写真をスキャナーで取り込み、職務経歴書と一緒にメールで送った。
派遣先へ出すフォーマットは決まっていたようで、実際に使ったのは、A4用紙1枚に上手くまとめられていた履歴書だった。
(書かれていた内容は、主に電話でのやりとり ^^;)
最後はほんとあっけないほどに、有難く出来上がっていたのだ。

ヨロシクです(^^ 人気blogランキングFC2 Blog Ranking

現在(?)、特に手書きの指定がなければ、履歴書もPCで作成して良いらしい・・・。
今思えば、インターネットでちゃんと調べれば良かったと思う。
書き方など、とても丁寧に、詳しく説明されている。
posted by 凡マル at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 派遣/再就職まで
2007年02月21日
昨日誕生日だったもものすけ君のところに寄って思い出した。
(もものすけ君、昨日は寄れなくてごめんよ・・・)
今日は・・・派遣3年目に突入の日ではないかexclamation

思えば・・・2005年は最悪のスタートであった。
正月からひどい風邪をひき、2週間寝込んだ・・・。(気管支炎)
ポカリとリンゴだけで過ごした結果、体重は5kg減(T_T)
その後、本格的に就職活動を開始したのだが、なかなか条件に見合うものは見つからず・・・1月はモンモンと過ごしていたふらふら

これではダメだ!(中途半端な就職は時間のムダだし、誰のためにもならない!)と思い立ち、2月3日の未明、今の派遣元にいる知り
合い(前職の同僚で、定年退職した人。退職間際の1、2年しか付き合いはないが人望が厚い。)を頼ることに決めた。
(決断と同時にメールを送った。)

翌朝、すぐに連絡が来た。「派遣先へ経歴書を送るから、すぐに履歴書と顔写真を送ってくれ」と。(えっ?1度も会わず?)
どうやら求人はあるのだが、既に別の人が顔合わせをする予定になっていたらしく、そこへ割り込むことができるかどうか、というタイ
ミングであったようだ。
顔写真と履歴書をメールで送ると、その日の昼過ぎには派遣先に話が通り、顔合わせの日程調整まで進んでいた。

散々苦労した就職活動、あまりにあっけなく、逆に変な感じだった。
これも、派遣元の代表(同じく前職の同僚で、前職を退職後、派遣社員として働きながら派遣会社を設立。但し面識はなし ^^;)が、派
遣先に7年も在籍していたからに他ならない。(ただただ感謝!)

2月15日、顔合わせ
2月21日、初出勤

日にちが中途でもあり、すっかり忘れていた・・・(^^;
さあ、もう3年目だ。
年末・年初に立てた目標に向け、今日が新たな区切りとなるわーい(嬉しい顔)
(以上、久しぶりの回想 ^^)

ヨロシクです(^^ 人気blogランキングFC2 Blog Ranking
posted by 凡マル at 23:51 | Comment(2) | TrackBack(0) | 派遣/再就職まで
2007年01月11日
派遣先の“事前面接”が解禁される方向で検討されているらしい。
この“事前面接”が禁止されていることについては、正直よく知らなかった(^^ゞ (派遣元に一度は説明されたかな・・・あせあせ(飛び散る汗)

実際は“顔合わせ”などの名目で行われている(よう)だが、派遣先は‘派遣労働者を特定する行為を制限’されている。
派遣会社本来の力量が重要視される(ハズ)、といったところか。
派遣先のニーズを理解し、それに十分見合った人員を派遣する。
その結果、派遣先・派遣元・派遣社員の三者が皆ハッピーになれればいいのであるが・・・。

派遣社員にだってバックグランドがある。
以前登録した派遣会社では、こちらの“最低限”の希望から離れていく一方で、残念ながら“何てお粗末な・・・”と感じざるを得ないものであった。
無いなら無い、とキッパリ言ってくれた方がよほどありがたい。
そこで流されると・・・結果的に三者が被害者となり得る。

顔合わせ”によって落とされる人は、今でも少なくないのだから、実態は何ら変わらず、表面上の法的緩和がなされるだけか。
「厚労省は・・・派遣労働の問題点を分析し・・・」
しっかりとした分析を望む。

参加中です(^^ 人気blogランキングFC2 Blog Ranking
posted by 凡マル at 22:25 | Comment(2) | TrackBack(0) | 派遣/再就職まで
2006年12月13日
ちょっとさかのぼり、顔合わせの時に聞かれたことを書いてみようと思う。
当日、派遣先の人事課長が急遽都合が悪く欠席。(いいのか?)
配属予定先の課長とジョブリーダー2名との顔合わせとあいなった。
(従って人事担当が何を聞くかは不明であるが、あしからず・・・。)

@自己アピールをして下さい・・・
(いきなりですか?)
前職の仕事内容を説明し、自分の特長と思われる点をいくつか話した。(納期は絶対守ります、とか。)

A転職した理由・・・
(いい年齢だが、と付け加えられた。ええ、そうですとも。)
自分の場合は自部署が売却されたという、ある意味“事件”があったこと。残ることもできたかもしれないが、本来自分の望む仕事ではなく、思い切って辞めたと。
(本音は・・・単身赴任なんてまっぴら。退職を参照。)

B新しい(先の見えない)開発などに興味あるか・・・
もちろんYes!(何をするのかよく分からないケド。)

CCR(←分かる人は分かる)は大丈夫か(経験あるか)・・・
これもYes!(前職の客先で実際に経験あり。)

D若い人が多いがコミュニケーションは大丈夫か・・・
(年齢のことはもういいじゃないですか。)
もちろんYes! ただその時点では、“コミュニケーション”という言葉の持つ意味を完全には理解していなかった。単に仲良くしろ、という意味ではない。自分から積極的に仕事を覚え、やっていく気があるか、という意味なのだ。つまり、他者と話し、理解し、時には交渉もでき、仕事が進められるという、基本的なビジネス能力は大丈夫か、という意味を含んでいる。唯一論点がズレてしまったかもしれず、ちょっと悔やまれる。。。

目を見て話し、メモを取り、はっきり応答する、くらいは意識して気を付けたかな。・・・こんな年齢でも、やはり緊張はする。

参加中です(^^ 人気blogランキングFC2 Blog Ranking
posted by 凡マル at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(1) | 派遣/再就職まで
2006年11月17日
知り合いを頼るのは間違いではなかった。
今回、これまでの付き合い(仕事上だけとしても)というものが、いかに大事というか、無駄ではないというか、有難いものだと肌で感じることができた。
運(縁)タイミングはとても大事であると常々思っている時計

契約した派遣元は、代表・役員(営業兼)と契約社員を含め、現在17人程度の小規模な派遣会社だ。
技術関連業務を主体としている特定派遣になる。
代表自らが同じ派遣先に派遣社員として在籍するという、ちょっと異色な面を持っている。まぁ異色というか、特長といえるだろう。
(リアルタイムで派遣先の状況が分かり、営業もできるのだ。)

代表も元同僚であるが、派遣先との顔合わせの後、初の顔合わせとあいなった・・・(;^_^A

参加中です(^^ 人気blogランキングFC2 Blog Ranking
posted by 凡マル at 20:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 派遣/再就職まで
2006年11月16日
再就職するに当たり、正社員にこだわるとか、そういう気持ちは特になかった。
例え正社員であっても、前職のような境遇に陥る可能性は何時でもあり得ることを身をもって経験したし、何より前職では周囲と自分の価値観のズレが次第に大きくなっていったからだ。

・・・家族(と過ごす時間)を犠牲にしてまで尽くす価値があるのか?

やればやっただけ、の必要悪の仕事で良いと思った。
派遣”がどういうものなのかあまり知識はなかったが、少なくともそれ(やればやっただけ)に近いのではと考えた。

参加中です(^^ 人気blogランキングFC2 Blog Ranking
posted by 凡マル at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 派遣/再就職まで
2006年11月15日
採/不採の決まる面接のようなものを受けるのはかなり緊張したちっ(怒った顔)
十数年前の新人の時とは違い、プレッシャーストレスは相当に重かったと思う。

ただ今回は、単独で仕事を探していた時とは訳が違う。
旧知の頼りになる知り合いと一緒なのだ。俄然、強気になれた。
自分を採らないと損するよ、くらいの気持ちで臨めたと思う。
この“頼りになる”というのが重要。
信頼できる”という意味でもあるのだ。
また逆に、自分にも信用がなければ、一度も会わずにとんとんと話は進まなかっただろう。

顔合わせ自体は、やはり能力まではその場ですぐ分かるはずもないし、人柄とか、態度(礼儀・格好)が一番見られるところではないかなぁと感じた。
とにかく相手の話を理解し、すぐに応答することを心掛けた。
職務的には同じだが全く違う分野なので、知らない点は素直に知らないと答えた。ただ、どういうものを扱っている会社なのか、くらいは事前に調査しておいて正解
最後は担当の一人が実は同じ学校卒ということで、和やかに終わることができた手(チョキ) 派遣社員としての第一歩。

参加中です(^^ 人気blogランキングFC2 Blog Ranking
posted by 凡マル at 22:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 派遣/再就職まで
2006年11月13日
仕事の探し方も悪かったと思う。
ハローワークへは1度も行っていない。)
何とかなるだろうという勝手な思い込みは、無残な結果となった。
今さら0からのスタートはできないし、中途半端な仕事もできない。

何よりも「家族を守る」責任は自分にある。
ある日の夜中、ふと、知り合いを頼ることをひとりで決断していた。
これまでにも時々声を掛けてくれていたが、その時点で仕事があるとは限らない。決断と同時に、すぐにメールを送った。

次の日、昼過ぎには売り込み用の個人資料が出来上がっていた。
派遣先となる企業にも既に話が通っており、後は顔合わせの日程のみ。
まさに迅速、かつ親身な対応に、ただただ感謝するだけであった。
後で聞いた話だが、既に決まりかかっていた別の人が居たらしい。
我ながら絶妙のタイミングであった晴れ

参加中です(^^ 人気blogランキングFC2 Blog Ranking
posted by 凡マル at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 派遣/再就職まで
2006年11月12日
36歳を過ぎ、3人目となる次女が無事生まれたのを見届けた後、本格的に次の仕事探しが始まった。
会社を辞める前に、元同僚が派遣会社を立ち上げた話を聞いていたが、最初から知り合いを頼るのもどうかと思い、まずは単独で動いてみた。

特に資格がある訳でもなく、職種にもこだわっていなかったのだが、やはり厳しい現実が待ち構えていた。
1ヶ月に必要な報酬、つまり1ヶ月に使うお金は決まっている。
それに見合う仕事を探さなければならない。
しかし一般的な派遣会社が提示できるのは、やはり一般的な金額でしかなかった。そこからいかにプラスされるかは、即戦力かどうか。
・・・全く違う職種の場合、それ(即戦力)は無理な話だ。
雇い側の言い分は、「育てている暇はない」とのこと。

「(経験はないが)やってみたいこと」を選ぶ余地は、もはや無いのかと思い知らされ、しばらくもんもんとした日を過ごしたものだ。
自分で何とかできる範囲は、結構狭いものであったふらふら

参加中です(^^ 人気blogランキングFC2 Blog Ranking
posted by 凡マル at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 派遣/再就職まで
2006年11月11日
35歳で退職した。
自分の所属していた部門がごっそり身売りされたからだ。
同じ仕事を続けるためには単身赴任exclamation&question
子供がかわいい盛りだというのにとんでもない。
単純にそれだけの理由で辞めた。

家族を犠牲にしてまで続けたい仕事は自分にはない。
「行ってもらいたかった」と言う人もいるが、あくまで自分の価値観を最優先させた結果なので何の悔いもない。
家族、とりわけ子供たちと過ごせる時間(時期)は結構短いと思う。

参加中です(^^ 人気blogランキングFC2 Blog Ranking
posted by 凡マル at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(1) | 派遣/再就職まで
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。