2008年02月15日
先日の友人からの連絡の中で、“契約社員”という話が出たのだが、よく考えてみれば(考えるまでもなく)、私は派遣元の契約社員という立場である。それなのに・・・契約社員について上手く説明できなかったなぁ、と後から気付いた。ちょっと反省(-_-;

私が再就職するに当たっては、正社員とかには特にこだわっておらず、“働く”ことができれば(収入を得ることができれば)いい、というくらいに思っていた(^^; 多少なり興味を持てる範囲で。
そして最終的に、たまたま知人がやっていた(周囲から聞いていた)派遣会社にお世話になった、という次第である。

“派遣社員”については、派遣社員になってから色々調べたものだ。
そして“契約社員”については・・・自分がそうであるにも関わらず、ほとんど調べていなかった・・・。
正社員と契約社員の違い、上手く説明できない訳だ(-_-;

そして調べてみた(遅) 主な特徴としては・・・
●会社と直接雇用契約をするが、正社員とは労働条件が違う
  ⇒ 複数の会社と契約が可能、特別な待遇も可能
●(一般的に)雇用期間が定められている
  ⇒ 〜1年まで(場合により3年まで)

定年後に働き続ける場合も、契約社員(嘱託契約)になることが多いようだ。経験を活かす、という働き方の1つだろう。
ただやはり・・・将来の保障はない、と考えるべきところが、前提条件になりそうだ。契約期間終了時に更新するかどうかは、会社側の立場の方がどうしたって強い。

まぁ、デメリットばかりを考えてもしょうがない。
自分が必要とされ続けるための努力を怠りさえしなければ、その実績や経験は自分の強みとなるはずだ。
久しぶりの友人との会話は、私にとってもよい刺激になった(^^ゞ

ヨロシクです(^^ 人気blogランキングFC2 Blog Ranking



posted by 凡マル at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 派遣/条件・収入
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。