2007年08月30日
以前書いた下記の文章について、ちょっと考えてみた。

>何というか、仕事以前の、ごく当り前の部分だと思うのだが・・・。
>要は、“コミュニケーション(能力)”だ。


まず前者について。
初めて社会人となり、いかに自分はできないことだらけか、ということを知るのは、ある意味当然なのかもしれない。
一般的に受ける“教育”は“学問”が中心であり、社会で生きる為の術を学ぶ場は、ほとんど無いか、非常に狭いものだろう。

もちろん私も考え方は偏っていただろうし、社会に出て初めて鍛えられる部分が多かったと思う。
どんな事にもまず相手がいて、目的ありき。そして最終的に根拠や結論を示すまでには、色々な手段を駆使する必要がある。
それらを学び、成長する場でもあるが、あまり学ぶことばかりに時間を掛ける訳にはいかないシビアな面も、そこにはある。。
(派遣社員であれば、尚更・・・)

次に後者について。
これは「顔合わせ・その2」の内容(↓)で、意味は合っていると思う。

>単に仲良くしろ、という意味ではない。自分から積極的に仕事を覚え、やっていく気があるか、という意味なのだ。つまり、他者と話し、理解し、時には交渉もでき、仕事が進められるという、基本的なビジネス能力は大丈夫か、という意味を含んでいる。

これもやはり目的があって、それに適した進め方ができるかどうか、というところがポイントになるだろう。
交渉したり、逆に引き受けたり、ここにも色々な手段が・・・(^^;
“コミュニケーション”の持つ意味には、ちょっと注意が必要かも。
(私も履き違えてていたし・・・-_-;)

えーと、今回の記事の“結(論)”は、特に無い(爆)
書きながら疲れてしまったので(苦笑)
もとい、整理したかっただけなので・・・。

ヨロシクです(^^ 人気blogランキングFC2 Blog Ranking



posted by 凡マル at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 派遣/仕事・他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。