2007年07月24日
私の給料(時給)に今のところ昇降はない(^^;
完全な時間給なので分かり易くていいのだけれど、正社員ほど「成果」により大きく変化しない点は、良いのやら悪いのやら(笑)
成果主義については、はっきり言って「合わない」と思っているので、今の状態に不満という訳ではない。

派遣先では、この7月の給料から(社員に)昇降給が反映されるようだ。一般社員では、能力給というものがベースとなり、その水準と評価ランクで給料が決まってくる・・・結構差が出るものだ。
上級・幹部社員になると、能力給に役割給というものがプラスされる・・・その差も結構大きそうだ。残業手当が無くなるので、すぐ下の一般社員と、一時給料の逆転現象が起きる位置でもある。。

前職で10年ほど勤めた頃、「新人事制度」という名の成果主義へと給与体系が一変された。
評価する人(の能力)や部署によって差が出るのでは?など、色々と問題を抱えながらも実施され、果たして上手くいったのかどうか・・・。
失敗か、少なくとも私には合わない、と思ったものだ。
(何かね、表面的でツマラナイというか・・・ヤッテらんねーむかっ(怒り)

その「新人事制度」を担当したのは、私の元同期。
そして彼は5年くらい前に今の(私の)派遣先へ転職し、同様な制度を導入したのだ・・・どうも似たような制度(シート)だと思ったら(^^;
多少は進化しているのかな? ここ(派遣先)では今年で3年目、都度改訂がなされて、だいぶこなれては来ているのかもね。。

ヨロシクです(^^ 人気blogランキングFC2 Blog Ranking



posted by 凡マル at 23:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | 派遣/条件・収入
この記事へのコメント
>ヤッテらんねー

むははははは(大笑)はい、私も「ヤッテらんねー」タイプです。
結局、評価する人間は誰なのか?というところですよね。
上司に限らず、先輩・同期・後輩。
色んな目から評価というものは成り立ちますし、
結局、目が節穴の評価制度だったら、ヤッテらんねーですよね。

それに、ぎすぎす感が増えるのも、ちょっと。
適度な緊張感はいいんですが、
会社によっては、蹴落とし、策略を張り巡らし…
どろどろの火曜サスペンスになっちゃうなら、
カンベン!ですね(@@;
Posted by siro at 2007年07月25日 00:48
>むははははは(大笑)
ここだけ見て、「あれ?今回ウケねらいの文章あったっけ?」
と一考(笑) ・・・ついつい本音を漏らした部分でしたか(^^;

まったく初めてとはいえ、節穴な制度で・・・賛成した人たち、
自分の給料が下がるとは思いもしない(お気楽な)人ばかり
だったことでしょう。。(失礼)
評価者(上司)もそれなりに勉強をするようですが・・・。
本当に実務状況を分かって言ってんのか?と、疑心と憤慨が
増しただけで、こんなものかとある意味吹っ切れました(^^;
細かいことを挙げたら・・・きりがありません(苦笑)
Posted by 凡マル>siroさん at 2007年07月26日 00:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。