2007年07月12日
実験現場、(ある意味)特殊な環境なので、入るだけで体力を吸い取られるような気がする・・・(苦笑)
私だけがそう感じるのではなく、ほぼ皆に共通する見解だ。

昨日は少し早く(20時頃)帰れたのだが、久しぶりに子供と一緒に寝てしまった・・・さすがに私も疲れが溜まってきたかも(-_-;
(決して年齢のせいではない・・・たぶん<爆>)

一方の(新卒派遣の)新人君、昨日は体力系(笑)教育担当と一緒に作業をしていて、家に着いたのは0時過ぎだったとか。
ここに来て1ヶ月ちょい。精神的にも肉体的にも、そろそろ疲れがピークに達する時期かもしれない。

慣れてきた頃、また疲れを感じる時に失敗(ケガも)しやすい。
そんな時はとにかく初歩に戻る。
“ヤバイ”かも、と感じたら・・・過剰なほど自己防衛に努める。
少しずつ、でも早急に伝えておきたいことだ。

新人君と一緒に仕事をすると、こちらも結構勉強になる。
仕事を上手く進める(成功させる)ためにあらゆる手を打つことはもちろん、万一(リスク)の対応も同時に考える・・・そんな意識を普段以上に持つことができて、即実践もできる。

最終的には人間関係なので、そちらの方が難しかったりもするが・・・(^^;

ヨロシクです(^^ 人気blogランキングFC2 Blog Ranking



posted by 凡マル at 23:06 | Comment(2) | TrackBack(0) | 派遣/仕事・他
この記事へのコメント
そうですね〜新人さんが一緒にいるといろんな事まで先読みして考えますよね。
そこまで考えるかってくらいのところまで掘り下げてみたり・・・
かなり疲れますね。
ただ最終的には人間関係・・・実感しております。
Posted by Towaパパ at 2007年07月13日 01:47
まるっきり想定外のことをしてくれたり・・・良く言えば(?)新鮮です(笑) 指示する側の責任も大きいですから、最悪の事態は回避できるように、神経を使う分だけ疲れますね(^^;
年代が上がるにつれ、教育に関するスキルも必要になると思います。仕事にだけ打ち込んでいればいい、という訳にはいかなくなり、悩みも増えますね(^^;
Posted by 凡マル>Towaパパさん at 2007年07月13日 13:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。