2007年06月19日
今頃になって気付いたことがある。

(だいぶ)以前、私の正面席の派遣社員が、「残業、最初の10hは付かない。」と言っていたことがある。
気になりながらも、収入の話はタブーという思いがあったので、その理由を聞きはしなかった。

昨日、新人君と一緒に仕事をしていると、
「10hは残業しなくては・・・」というようなことを言っていた。
それを聞いた瞬間、これまでの謎がいっぺんに解けた(笑)

派遣先の1日の通常勤務時間は“7.5h”である。
しかし、派遣元の設定(基準)は“8h”とのこと。
その差、1ヶ月(20日基準)でちょうど“10h”なのだ。

私は完全な時間給である。
「就業時間」は「就業先の時間」という契約になっているので、1日の勤務時間7.5hを超えたところから、残業として1.25倍の時間給を貰っている。

派遣元により、固定給なのか、時間給なのかで差が出るところだ。(私の方がちょっとだけ得!?) ←注)一概には言えません。
「残業始まりは“8h”を超えてから?」という話をどこかでしていたような気もするが・・・自分の中で明確に認識したのは、今頃・・・(^^;

ヨロシクです(^^ 人気blogランキングFC2 Blog Ranking



posted by 凡マル at 23:33 | Comment(6) | TrackBack(0) | 派遣/条件・収入
この記事へのコメント
「8時間以上から残業代」っていうのが一般的ですよね。

派遣の知人で、通常8時間勤務ではあるんですが、
20H以上から残業代が付く(20H分)
20H以下だと何も付かない…ってな人も居ました。

私も最初、7時間45分というビミョーな勤務時間だったので、
残業代の計算がよくわからなかったことがあります。
(^^;15分が計算しづらい…。
Posted by siro at 2007年06月20日 00:57
労働基準法で、基本労働時間が8時間、それ以降は残業になると聞いたことがあります。

銀行は7時間労働なので7時間以上から残業がつきました。(これは正社員)
今は一般登録派遣なので、契約書によって基本の労働時間以降が残業になります。おねえさんは、8時間以降から残業ですが、残業禁止なのでありません・・・
Posted by おねえさん at 2007年06月20日 09:14
用事があって2時間遅刻して、その日に残業したらどうなる?とか、考えると色々な状況が出てきます。(そんな場合でも普通に残業で申告していましたが。^^;) 不規則な場合は、月の総労働時間から所定労働時間を引いた分を残業とする、というやり方もあるようです。
20H以上からで、しかもMax20Hなんて、きっと違反ですよね。正社員のサービス残業も然り・・・どMにはとてもなれま(戻れま?)せん(笑)
Posted by 凡マル>siroさん at 2007年06月20日 17:16
調べました(^^ ⇒ 会社が法定労働時間(8時間)内で決める労働時間を所定労働時間といい、その差分を割増すかどうかは会社が決める(義務ではない)。
派遣の場合は、派遣元・派遣先の2社が絡んでくるので・・・私の“0.5h”割増分も、派遣先ではなく、もしかしたら派遣元が融通してくれているのかもしれません。単に固定給/時間給の差、と一概には言えなかったです。
おねえさんは、既にホワイトカラーエグゼンプションが適用されているような感じですね(^^;
Posted by 凡マル>おねえさん at 2007年06月20日 17:24
これ、ウチでよく揉める原因になります。
登録時に説明して、入社前にも説明して、明示書にも記載されているのですが、それでもタイムカートを書き間違えてくる人がいます。

実は、私も時間外手当のことで記事をかこうと思っていました。
Posted by ひまわり at 2007年06月21日 13:46
労働基準法とか、普段は改めて見ない(考えない)ですしね(苦笑)
とにかくお任せで・・・今頃気付くことに(爆)
短期で3交代のバイトをしていた時は、時間がバラバラ過ぎて自分で考えるのも嫌でした。(3交代だと残業はまず無いのですが。)
教え、まとめる側(ひまわりさん側)の苦労は・・・やってみないと身に染みないでしょう。(スミマセン・・・)
Posted by 凡マル>ひまわりさん at 2007年06月21日 17:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。