2007年06月04日
新人君(技術系派遣社員・その2)、今日が初出社だ。
私が出社すると既に席(私の隣)にいて、立ち上がり、ちゃんと挨拶してくれた。この4月以降は、派遣元で教育を受けていたらしい。
新卒派遣社員の場合、やはりある程度の新人(社会人)教育を受けてから、派遣される仕組みなのだろう。

今日は彼の教育担当やジョブリーダーが色々と教えていたので、私は極力口を出さずに静観していた。
本当はおせっかいをやきたいところだが・・・(^^;
アチコチから色々言われても、多分頭に入らないだろう。
(私が初出社した時のことを、また思い出した。)

とにかく、おとなしそうなタイプ?
重要な(笑)「冗談が通じるかどうか」は・・・初日なのでやめておいた(^^; 今日は明らかに緊張した様子でいっぱいいっぱいであったし、私もおとなしいタイプでしばらく過ごすことにしようかな(笑)

一応、この分野に関係する卒論を書いたということで、若干の知識はあるようだが・・・技術進展にかけては目覚しい分野なので、ほんとに参考程度になるかならないか、いずれにしても(誰でもそうだと思うが)、0からのスタートとなるだろう。

・・・今日はアウトルックの使い方から教わっていた。
新人っぽくていい(新鮮な)感じだわーい(嬉しい顔)
私のように36歳で入ってくるのと、まっさらの22歳で入ってくるのとでは・・・背景からして違い(^^;
これからどのように成長していくか、ちょっと楽しみである。

ヨロシクです(^^ 人気blogランキングFC2 Blog Ranking


タグ:新人 派遣 新卒

posted by 凡マル at 23:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | 派遣/仕事・他
この記事へのコメント
冗談を言う時って、最初がどきどきですよね。
この人にとってのジョークになる?笑える?しらけたらどうする?

…いろいろな考えが脳内を錯綜します。

……そんなこと考えてないで仕事しろと言われると、何も言われませんが。
笑いは仕事の活力なんです、というのが言い訳です。はい、言い訳です。

まっさらの新人さん。
見ていて初々しいですよね。凡マルさんの隣で、どんどん成長していって欲しいです。
Posted by siro at 2007年06月06日 11:15
冗談が「通じない」という経験、この派遣先に来て2、3あり・・・戸惑いました(^^; 恐らく、私が冗談など言う人ではない(?)と思われており、真面目に答えられ・・・冗談好きなジョブリーダーにフォロー頂きました(笑) 「職場」では、人を選ぶ必要はありそうですね。

今日は思いがけず、新人君とずっと二人(お昼も)で行動することになり、色々と話をする機会がありました。大丈夫です!笑ってくれました(笑) 時々説教くさくなったかもしれませんが(爆)
Posted by 凡マル>siroさん at 2007年06月07日 01:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。