2007年04月13日
我が家の話ではない(^^;
派遣先の電話機が、近々IP電話に移行される携帯電話
電話設備の老朽化による切り替え、ということで、通信費の経費削減にもなるのだろう。
通常の固定電話との違いは・・・電話交換機を使用せず、社内LANを利用して通話するというものである。(今更な話・・・?)

IP電話については、多くのインターネットサービスプロバイダがサービスを提供しているように、通信網の発達により個人向けにも普及してきている。
「050」で始まる電話番号から初めて掛かってきた時、「何だ?」と思ったものだ(^^; (結構年配の方からも掛かってきて・・・「ウチより進んでいるなぁ!」とちょっと負けた気がした<笑>)

少し調べてみると、注意しなければならない点もあるようだ。
●特殊な電話番号へ掛けられない場合がある。
 (警察、消防なども)
●電話の付加サービスがないネットワーク(仕様)がある。
●標準化が完全でない。
 (回線が多様なため、障害発生時の復旧も一様でない。)
●従来の固定電話の機能(ACRなど)により、通話料引き下げや話し放題のメリットが受けられない場合がある。

私は専門がエレキ(電気)なので、通信分野も嫌いではない。
が、必要に迫られるか、よほど興味を持たなければ、結構“無頓着”な性分だったりする(^^; (ブログやSNSもしかり・・・)
通信分野、凝りだすと長くなりそうだな・・・(笑)
それにしても、このまま発展していくと、子供たちが大きくなる頃にはどうなっているのだろう?と、時々思ったりするが・・・想像も及ばず、果たして今でさえ付いていけているのだろうか、と少々疑問である(^^;

ヨロシクです(^^ 人気blogランキングFC2 Blog Ranking



posted by 凡マル at 23:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | 派遣/仕事・他
この記事へのコメント
家のPCを100MBに変更するときにIP電話もしないかと業者さんに言われましたが、結局断りました。
家の中に配線が増えるのってあまり好きじゃないし、やっぱりまだ普及率が低いからなのかトラブルも多いようです。
おねえさんもそれほど必要でなければ従来のもので充分と思うタイプなので、もう少しスマートでトラブルが少なくなるまで待とうと思います(笑)
Posted by おねえさん at 2007年04月14日 10:58
メリットと必要性の兼ね合いですよね・・・。そのメリットを最大限に生かす目的(予定)があれば、プラスにはなるでしょうけど、まだ普及途上ですし、自分だけ持っていても相手が・・・というような状況も考えられます(-_-; 自称電気屋(笑)としては、色々な知識を持っておきたいところではありますが(^^ゞ
新製品の早期導入(購入)は、コンビニのお菓子や飲み物くらいであればリスクは低いですね(笑)
Posted by 凡マル>おねえさん at 2007年04月15日 03:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。