2007年01月25日
無理やり早退させ、派遣元の事務所へ行った後輩、その後3時間くらい営業と色々な話をしたらしい。
全てを吐き出し、ひとつひとつ整理することができたようだ。
翌日の朝、代表が真っ先に知らせてくれて、私も少しほっとした。
(代表も裏で動いてくれるとのこと。)

せっかく半年もの間、築き上げてきた人間関係が、そこ(派遣元)にだってある。
また人徳があり、私も全面的に信頼している営業であるからこそ、そこへ送り出すことが、今回私ができる最善策だと考えた。
そしてそのタイミングも、間違っていなかったと思う。

今でも後輩が、時々私の席に寄ってくれる。
それだけで十分、後輩の気持ちが分かる気がする。
少しでもやりがいとか、幸せを感じることができれば、やっていけるのではないかと思う。
今はまだ模索中だとしても、少し前を向くことができたようだ(^^

まぁ・・・はまだまだたくさんあるからね(^^;
でも様々な経験をすることは、決して無駄にはならない。
話し相手くらいは、いつでもどうぞ(^o^)/


※後輩よ、もしこの記事を見付けても怒らないでおくれ。きっと何か、他の人の役に立つことができる(?)かもしれないから。


参加中です(^^ 人気blogランキングFC2 Blog Ranking



posted by 凡マル at 23:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | 派遣/仕事・他
この記事へのコメント
後輩さん、少し壁を打ち破られたようで
良かったです。
人間関係は、どこにでもありますが、
派遣の場合、また違った物がでてきますよね。
昔派遣スタッフとして就業していて、思いました。


それにしても、派遣会社の営業さんには「大丈夫」って言っちゃうんだぁ〜
やっぱ、そういうものなのかなぁ。。
それとも、その営業さんが、信頼されてなかったのかな。。。
ちょっぴりショックです。
が、今後の課題にします。
Posted by ひまわり at 2007年01月27日 10:05
以前ひまわりさんのブログに私がコメントした「大丈夫も当てにならない」というのが、この件だったのです。
「大丈夫」と「信頼していない」が必ずしも直結するとは思いません。私が(ムリして)「大丈夫」と言う時は「期待に応えたい」という気持ちがあります。そしてグチを言い易い人に言う、というパターンに似ているかも(^^;
とは言え派遣元の立場からすると、何でも言って欲しい、というのも分かります。。。
Posted by 凡マル>ひまわりさん at 2007年01月27日 23:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。