2007年01月19日
今日は週一のテニステニスの日、21:15〜22:45の最終組だ。
テニスを再開してもう半年近く経つが・・・週一では筋肉痛が毎回残る(^^; 普段はほとんど何もしていないので仕方ないが。

今日は、めずらしく担当のコーチ(40半ばくらいの超ベテラン)がお休み(出張)で、初めて違うコーチがついた。
自分と同じくらいの年代だろうか?
球出しのスピードも違うし、内容も違うし、最初は少し戸惑った。
(グランドスマッシュの練習なんて初めてやったかも。)
が・・・途中から楽しくなってきた。
何故だろう?と思いつつ、終わりも近づいた頃、その理由が何となく分かってきた。

いつもは・・・ベテランコーチに技有りのボール、コースで手玉に取られるのだが、このコーチは、あまり小細工をしない。
パワーにはパワーで返ってくるのだパンチ
(振り替えということもあるかもしれないが。)

本来は、いつもベテランコーチが(口うるさく)言っているように、常に頭で考える必要があるとは思う。
だが、今日は考え過ぎることもなく、みんな少し伸び伸びとやっていたような気がする(^^;
自分の打つ姿を傍から見ているような、そんな集中力を感じたのは実に久しぶりで気持ちよかったわーい(嬉しい顔)(考え過ぎもよくないね・・・)

参加中です(^^ 人気blogランキングFC2 Blog Ranking

posted by 凡マル at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(1) | 趣味・健康・スポーツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31726449
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

派遣の品格 第二回??
Excerpt: 東海林は何かと気に障る大前春子に、自分の実力を見せつけようと営業先に連れて行く。
Weblog: ハケンの品格??ハケンの品格応援団
Tracked: 2007-01-20 04:02
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。