2006年12月24日
夕べは子供たちと一緒に8時過ぎに寝てしまった・・・。
ちょっと疲れていたかも。
何故かと言うと・・・午後から河川敷の芝焼き晴れ
“VOLUNTEER FIREFIGHTER”父さんたちの出動だった。

shibayaki.jpg


結構な火の勢いで、意外と危ない。
しかも橋あり、電車用鉄橋あり、牧草地ありで、やたら火を点ければいいというものではなく、自分の身を守りつつ、大勢での連携作業が必要となるのだ。

初めて参加した時には、その火のすごさに圧倒された。
とてもひとりで手に負える代物ではない。火の怖さを改めて思い知ったのが、その時だったかもしれない。

本職ではないにしても、消防団員としての活動はいろいろ教えてくれる。決して楽ではない厳しさを併せ持っており、人の役に立てるという前提のもと、多くの人が真剣に取り組んでいる。。。

参加中です(^^ 人気blogランキングFC2 Blog Ranking


タグ:消防 芝焼き

posted by 凡マル at 05:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 消防
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。