2006年12月07日
正社員であっても派遣社員であっても、やはり人間関係がいちばん利いてくるし、難しい・・・。
派遣社員であれば、基本的に人手不足の部署に配属される訳だが、毎日と、その先々まで左右されかねない、まさに一発勝負・・・もとい、めぐり合わせなのだ。

そういえば、前職でとても苦手な人がいた。
同じ部署ではないが、仕事の工程上、避けて通ることのできない関門だ。面と向かって怒鳴られ、電話口で怒鳴られ、まだ1、2年目の新人にとっては大いに脅威であり、会社へ行くのが嫌になったものだ。
でもちょっとくやしい。逃げ場がないのなら、立ち向かうしかない。
当時は、とにかく“足でかせぐ”ことにした。
些細な用事であっても、その人の席まで足を運んだ。
しつこいくらいに、ほとんど毎日のように、休憩場所にまで追いかけてつかまえた。

そうすることで、自分に“免疫”がつき始めた。
(同時に、その人の態度は軟化していった。)
その人のおかげで、他の人にちょっと怒られたくらいでは動じなくなった。(・・・怒られるのは問題であるが、あくまでいい意味で。)

今の自分の基盤として、結構役に立っていたりする出来事だ。

参加中です(^^ 人気blogランキングFC2 Blog Ranking



posted by 凡マル at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 派遣/特徴
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。