2009年01月23日
市の健康福祉部より、yrとtmに何やら封書が届いた。
「ん?何かあったっけ?」と、期待よりも嫌な感(苦笑)を持ちつつ開けてみると、これまで小学校就学前までが対象であったタイトルの助成制度が、小学校卒業まで拡大されるとのことであった。

昨年始まった窓口無料化に続き、この拡大はありがたい!
今のところ、yrやtmはあまり医者に掛かることは無く済んでいるが、やはり何かあった時のことを考えると、決して小さくはない不安要素が1つ減ることになるのだ(^o^)

この助成制度の拡大は、すぐ隣の町では既に実施されており、せめて子供に関する地域格差は無くして欲しいものだと、前から思っていた・・・なので尚更である。もちろん子供に関わらず、医者に掛かることのない方が良いのは、言うまでもないが。。

※※※※※※※※※※※※

先日mnが入院した際、治療費は無料だった。
が、食事は別。1日3食頼み(ほとんど付き添いの親が食べたが)、約5日間で6千円ほど掛かった・・・結構あなどれない(-_-;
ちなみに、正月の昼食はこんな感じ(↓)

090101_120826.JPG

幼児食とはいえ量も多く、おいしく(私が)戴きました(^^

posted by 凡マル at 23:25 | Comment(4) | TrackBack(0) | 子供たち
この記事へのコメント

みきです^^

いろんなブログを勉強のため
周らせていただいています。

突然お伺いして申し訳ありませんでした。
やっぱり他の人のブログは参考に
なりますね。

応援させてください〜^^
どうぞこちらにもいらしてください。
ずうずうしいですが、わたしにも
応援して力貸してください!

Posted by みき at 2009年01月25日 18:51
訪問&コメントありがとうございます(^^
みきさんも頑張ってくださいね!
Posted by 凡マル>みきさん at 2009年01月27日 02:31
入院は本当に大変でしたね。
下の方の記事で、元気そうな顔がみれて安心しました♩
子供の児童手当とか医療補助は本当に助かります。
でも食事代は・・なるほど、確かに。
そして、3人を連れて公園に行かれるなんて!!
相変わらず素敵なパパさんですね。
うちは長女は連れてってくれるけど、次女は置き去りですよー(怒)
Posted by ななまー at 2009年01月27日 12:59
一旦入院してしまうと、今度は出る(退院する)のが大変という面もありました(^^; 熱が下がったから即退院という訳にはいかず、担当医の許可が出るまで待つことになりますので。。
治療というかずっと安静にしていられる点はいいですし、安心ではあります。でも・・・子供なりのストレスが感じ取れ、早く家に連れて帰ってあげたいという気持ちでした(^^ゞ

子供たちもある程度大きくなれば、公園は楽です。
1、2歳児の相手は根気が要りますから、お姉ちゃん達に相手をしてもらうというのも手ですね(笑)
Posted by 凡マル>ななまーさん at 2009年01月28日 17:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。