2009年01月19日
週末には私の風邪もようやく落ち着いてきたので、元気を持て余し気味だった子供たち(上の3人)を連れ、公園をハシゴした(笑)
結局3〜4時間くらい、時には鬼ごっこに巻き込まれつつ・・・帰ったら足が痛かった(^^;

大きな網の遊具と、小さなカプセル型?の遊具がお気に入り。

090117_01.jpg

芝生の日陰部分には雪が残っていた。

090117_02.jpg

1つ目の公園で約2時間、まだまだ遊び足りなさそうだが、一通りの遊具で遊び尽くした様子だったので、休憩を兼ねて違う公園へ。
そこは小さめの公園ながら高い滑り台があり、ぜひmiに挑戦してもらいたいと思っていたら・・・あっさり上ってしまった。

090117_03.jpg

「怖くなかった?」と聞いたら、「階段がちょっと怖かった。」とのこと。
確かにこの高さでむき出しの階段はね・・・と私でも思う。
そして何よりも、上まで行くほどに揺れるのだ。
yrやtmも、2、3回くらい滑れば十分なようだった(^^;

※※※※※※※※※※※※

一方、1歳と1ヶ月半を過ぎたmn・・・自分でバランスを取りながら自立すること十数秒。そして手を持ってあげると、棒のような(笑)足が前に出て歩くそぶりを見せ始めた。

090117_mn.jpg

思い起こせばyrは11ヶ月、tmやmiは12ヶ月で歩き始めた。
それに比べたらmnはちょっとだけ遅い方だが、その分ハイハイは4人の中で一番しっかりしており、それはそれで頼もしく見える。

きっともうすぐ、一緒に散歩できるようになるのが楽しみだ(^^
タグ:子供 公園

posted by 凡マル at 22:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供たち
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。