2008年09月06日
主に“五穀豊穣”と“子供の良き成長”を願う地区のお祭り。
『祭礼は青年に任せられる』 ことから、毎年9月の第1土曜日、地区の消防が主催して行っている。

0906_02.jpg

子供が生まれた年に提灯を寄進するならわしがあり、私のものも現存する。今年はmnを含め、子供たち4人の分も一緒に並ぶ(^^

0906_01.jpg

今回、私はかき氷の当番。やっと熱いもの(焼きそば、フランクフルト)を後輩たちに譲り渡せたと思ったら、手動式のかき氷器は意外と大変・・・結局汗のかき通しだった(-_-;

来年は班長(会計)なので、また違う意味で大変だな。。



posted by 凡マル at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 消防
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。